The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
緑茶ケーキ石けん
2011-03-09 Wed 22:02
■緑茶ケーキ石けん(作成日:2011/3/9)
soap09-2.jpg
<レシピ>
オリーブオイル(緑茶UINF) 61.5%
ラード 32.4%
ココナッツ油 6.1%

水分 34%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ448g

オプション
「はじめての石けん」コンフェ、ホホバ油、蜂蜜

<特性>
肌適正8、 洗浄力8.4、 起泡力6、硬さ6.4、 崩れにくさ6.9、 安定性6.6


<ノート>
バッチサイズやら配合%やらが中途半端なのは、油の在庫処分的な理由から。
初のウルトラ抽出に挑戦した石けんです。石けん上部の白い部分は、作成前日から仕込んでいたごま油100%石けん。

「ウルトラ抽出の石けんはトレース激早」という話を聞いていたので、
油と苛性ソーダ水の温度を30度以下で合わせることに。
これがまずかったのか…全然トレースが出ない!
ハンドミキサーを使ったり、湯煎したりとあれやこれやと手を尽くして、ようやく40分後くらいにゆる~いトレースが。これ幸いとばかりに、慌てて方に流し込んだものの…。

型出しの数日後には、側面にびっしりソーダ灰が。
カットした感じも、何だかもろもろとして崩れやすい…。
色も、オイルだけの状態ではとても深くて綺麗な緑色をしていたのに、時間が経つにつれ、茶色がかってくすんだ色に…。型出しした当初は、下の写真のようにとても美味しそうで好みの外観だっただけに、かなりがっかり。
soap09-1.jpg

が。
オイルの配合が良かったのか、それともこれでもかとばかりに投入した保湿系オプションのおかげか、
使用感自体は抜群に良かった!
きめ細やかでもっちりとした泡が、かなりしっかりと立って、
洗い流した後もしっとりとして突っ張らず、いい感じ。

「綺麗にできた!」→「あかんかった…」→「何この使用感!」と、
作成中~使用までのテンションの上がり下がりが激しかった分、かなり思い出深い石けんになりました。
別窓 | 手作りせっけん | コメント:0 | トラックバック:0
<<ハニーケーキソープ | トリマミレ | Jewel Soap>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| トリマミレ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。