The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
羊毛の種類について
2009-11-19 Thu 05:10
羊毛の種類について

羊毛は世界で1000種以上の品種があるそうですが、羊毛フェルトで使う羊毛の種類には
主に、メリノ、コリデール、シェトランド、ロムニーの4種類があります。


  【メリノ】
  最もポピュラーな種類。
  繊維が細く柔らか。なめらかな仕上がりに。水フェルト、ニードルともに相性◎  

  【ロムニー】
  メリノと比べると繊維はやや硬め。荒めの仕上がりに。立体的な造形に適している。

  【コリデール】
  ロムニーとメリノの中間くらいの繊維。
  帽子やバッグなど、しっかりしたものを作るのに適している。  

  【シェトランド】
  ハリとコシ、光沢があり、それでいてメリノのように柔らかい。


…だそうですが、私が実際に使ったことがあるのはこのうちメリノとコリデールだけ。
で、肝心の使った感想はと言えば

メリノ⇒柔らかなめらか。触ると気持ちがいい!
      シューズとかマフラーとか、直接肌に触れる作品には断然こっち!

コリデール⇒ちょっとごわごわ?マスコットとかの立体物は作りやすいかな?

くらいのものです。すいません、細かい違いが分かるほどにはやりこんでいません
大雑把な情報で申し訳ない…


まぁ、初めて羊毛フェルトに挑戦するぞ!という人は、
メリノを選んでおけばまぁ間違いはないのではないでしょうか。
それでおいおい慣れていって、自分に一番しっくりくるものを選んでいけばいいのでは。
実際、よくある手芸店なんかで目にするのはほとんどがメリノですし、
一番入手もしやすいんじゃないかと思います、はい。

ちなみにメリノとかロムニーとかいうのは羊の品種名です。

メリノ種の羊さんはこんな感じ。角が立派!
メリノ

コリデール種はこんな感じ。こっちは角なしですね。
コリデール

羊の種類について、詳しくは畜産ZOO鑑をどうぞ。
さて次回は、羊毛の状態の話でも。

ライン
ひつじがすき  さらに羊が知りたくてたまらないという人は  をどうぞ。
  羊愛が駄々漏れ状態。

  ひつじがすき 佐々倉 裕美 (商品詳細を見る) 



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  人気ブログランキングへ
別窓 | 羊毛フェルトの基礎知識 | コメント:0 | トラックバック:0
<<白 ⇒ ライトシルバー文鳥!? | トリマミレ | ヒーター始めました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| トリマミレ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。