The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今更ながらのメンバー紹介①サン・ズン
2009-06-23 Tue 17:19
このブログを初めて一ヶ月近くになりますが、
そういえば雛たち以外の文鳥にはほとんど触れていなかった…。
今更ですが、我が家の文鳥紹介を!

我が家には、雛ヒナ3羽以外に、5羽の成鳥がいます。
大人文鳥たち
 ■夫婦:サン(♂・シルバー)・ズン(♀・白)
 ■恋人:デコ(♂・白パイド)・ヒン(♀・桜)
 ■独り身:トロ(たぶん♀・白パイド)

放鳥時の文鳥の関係性って分かりやすい(笑)
今日は夫婦のことを詳しく紹介します。

この写真の頃はまだ換羽ってないので二羽ともつやつや
夫婦

ちょっと長くなったので、たたみます。詳しく読まれたい方は「続きを読む」からどうぞ!

ライン

サン・ズンは2歳半の美男美女カップル。
ホームセンターで売られていたところを、2羽一緒にお持ち帰り。
本当はシルバーの雛だけを買うつもりだったのですが、
一緒にいた灰色の雛毛に覆われた生物のあまりのモフモフっぷりにやられてしまい、
今に至ります。

サンafter。
今絶賛換羽中なのでちょっと見苦しいことになってますが、
絶好調のときは、真っ赤なアイリングとクチバシ、つやつやの羽の美しいこと…。
サンafter

サンbefore。このつぶらな眼差しにやられました…。
サンbefore


ズンafter。同じく絶賛換羽中。
ズンafter

ズンbefore。
ズンbefore
これ…!これですよこのずんぐりむっくり感!!
こんなに目つきの悪い子供が、あんなに美しく成長するとは思ってもみませんでした。


今まで何羽か文鳥は飼っていたのですが、
卵を産み、雛を孵してくれたのはこの夫婦が初めて。
雌の必死に卵を温める様子、そしてそれを健気にサポートする雄の姿は、
本当に感動的ですらありました。
そして子供が巣立った後は、暇さえあればいちゃいちゃいちゃいちゃ。

「そうか、文鳥の夫婦ってこんなに仲睦まじいものなんだ…」と、
私の文鳥観を変えてくれた夫婦です。
というか、今までの文鳥たちの相性がイマイチだっただけというか…。

この夫婦の間には、計5羽の子供がいます。
うちにいるのはそのうち3羽、デコとシロ・クロです。
そしてサンが別の雌との間に設けた子供は4羽…うち2匹がヒン・トロです。
それにしてもサンの浮気現場を発見したときは、そりゃもうショックでしたよ。。。
あの仲睦まじさは何だったんだ!

まぁつまり、うちにいる文鳥のほとんどがサンの血を引いているという、
まさにサンは我が家の始祖鳥!
これからも二羽仲良く、長生きしてほしいものです。


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

別窓 | 我が家の文鳥紹介 | コメント:0 | トラックバック:0
<<今度は針が折れた!! | トリマミレ | 首が折れた!!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| トリマミレ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。