The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
文鳥進化論~エビフライからペンギンへ~
2009-12-04 Fri 12:00
握り文鳥作り、牛歩ではありますが完成に向けて着実に進んでいっています。

文鳥本体のボディはの完成度合いは6割程度。大枠の形はできました。
ただ、まだまだ荒い作りなので、ここから色々と肉付けをして作り込んでいきます。

それとは別に、水フェルト&ニードルで翼を作りました。
画像手前のヤツですね。
091204d.jpg
水フェルトで大枠の形を作って8割方フェルト化させた後、
ハサミで真ん中からちょん切って二分割、さらにハサミで形を整えたり、
ニードルで切った端をつついて補強したり…。ようやくそれらしい形になりました。


091204e.jpg
その翼を本体にドッキングすると…… ペンギン?
まだまだ文鳥独自のあの愛らしいフォルムには程遠い感じです(´A`。)

次はボディの調整と、毛の追加、それでやっと頭に突入できますかね。
早く頬っぺたをモフモフさせたいです。



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  人気ブログランキングへ
別窓 | 羊毛フェルト | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | トリマミレ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。