The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
手作り石けん始めました。
2011-05-27 Fri 21:33
昨年の12月頃から、手作り石けんにはまっています。
この時点で作った石けんの種類は30弱。

人の手に渡る機会も増えてきたので、
「こんな石けんを作ったよ~」と説明しやすいよう、また私自身の備忘録として、
作った石けんの記事を振り返りでアップしていきたいと思います。

頑張ろう。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:1 | トラックバック:0
たまにはスズメの話をしようか
2009-11-26 Thu 15:48
雛が巣立ってからというもの、粟玉が余ってあまってしょうがない!
このまま置いておいて悪くするのもなんだなぁと、一思案。

ベランダに置いてみました。

しばらくは、全く粟玉が減っている様子は見られず、
期待外れだったか~と思っていたのですが、ある日、ベランダから可愛らしいさえずりが…!
そっと覗いて見てみると、そこには粟玉に群がるスズメの姿が…。
粟玉はすっかりなくなっていました。

文鳥を飼うようになってからというもの、
鳥という鳥が可愛らしく見えて仕方がないのです。
特にスズメ!
同じフィンチということで、ホッピングや首を傾げる動作など、
文鳥を彷彿とさせるその姿に愛はいや増します。
彼らが毎日ベランダに通ってくれたらどんなに幸せなことか。


そこで気をよくした私。
今度は、粟玉以上に余りにあまっている青米を置いてみることに。
さて、スズメは釣られてくれるでしょうか。
091126.jpg

ちなみに青米は趣味程度に農業をやっている、
夫実家からの文鳥たちへの贈り物。
「文鳥って青米を喜んで食べるんですよ~」と話すと、
新米を10キロ単位で送ってくれたのでした∑(; ̄□ ̄A
文鳥そんなに食べきれないよ…。



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気ブログランキングへ

別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
鳩の雛だってかわいい
2009-11-14 Sat 15:16
朝に引き続き、お昼過ぎにひょいと巣を覗いてみたら…。
091114.jpg
朝よりはっきりと雛の姿を見ることができました!

大人に比べると、クチバシが大きくて目もぱっちり。
もっふもふの雛毛が愛らしいことこの上ないです。
この時点では、鳩の雛だってまったく分からない(笑)

檸檬の木のトゲと格闘しながら必死で写真を撮っている私の横では、
親鳥が心配そうに少し離れた枝から雛を見守っていました。ごめんね…。


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気ブログランキングへ
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
檸檬の木の上で
2009-11-14 Sat 09:45
今朝は、愛媛の夫の実家で過ごしています。
家の周りには畑や田んぼが広がる、自然の多いのどかなところです。
広い庭には、色んな木々が植えてあるのですが、
そのうちの檸檬の木の上には…。

091114a.jpg
何と鳩が巣を作っていました!

鳩の巣なんて初めて見るので、申し訳ないと思いつつも、
脚立を使ってこっそり巣を覗き見。すると…。
091114b.jpg
巣の中には二羽の雛の姿が!
当たり前だけど、文鳥の雛に比べると大きいわ…。


他にも、以前庭の木を切ったときに出てきた鳥の巣を見せてもらったり。
どんな種類の鳥かは分からないのですが、
色んな巣材を上手に編みこんだ、立派な巣でした。
091114c.jpg


思いがけずにトリマミレな週末になりそうです
我が家の文鳥たちは今頃元気かな…。



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気ブログランキングへ
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
鳥のホステスたちに囲まれてきた~鳥カフェ潜入録~
2009-07-05 Sun 07:25
大阪鶴見緑地の鳥カフェ、「とりみカフェ ぽこの森」に行ってきました
衛生上の問題もあり、鳥たちと直接触れ合うことはできなかったのが少し残念でしたが、
鳥関連の書籍あり、メニューあり、グッズあり、
そして何より鳥大好きな店員さんたちとの語らいあり!
…と、結果的に、そんながっかりも吹き飛ぶくらい大満足でした(*´▽`*)

ライン

店内に入るとまず目についたのは、ガラスで仕切られたバードランスペース。
十姉妹からオカメインコまで、様々な種類の鳥が仲良く一緒に過ごしていました。
バードラン
仲良く…というか相性の悪い鳥同士は同時にバードランに出さないようにしているそうです。
とはいえ、だいぶサイズの違う鳥たちが同じスペースで寛いでるのを見るのは何だか不思議な気分。
こんなスペース、我が家にもほしい。。。


また、店内のいたるところにオーナーさんが集められた鳥グッズが。
鳥グッズ


テーブルウェアも鳥一色。
どこにどんな鳥が隠れているのか、探すだけでも楽しかったです。
鳥のテーブルウェア


そしてメニューにも!!
写真は文鳥パン。オカメなど、他の種類のパンもありました。
文鳥パン


嬉しかったのは、鳥関係の雑誌や本、漫画なんかも置いてあったところ。
二人で行ったにも関わらず、オーダーしたものがくるまで、
会話も交わさずに「とりぱん」や「文鳥の気持ち」を熟読。
なかなか普通の本屋さんには置いてませんからね。
とりぱん 7 (ワイドKCモーニング)とりぱん 7 (ワイドKCモーニング)
(2009/05/22)
とりの なん子

商品詳細を見る
 

また、店内にはグッズの販売スペースもあり、
お店オリジナルグッズの他、作家さんの作品なんかも購入できます。
文鳥シール
文鳥グッズもいっぱいあって、めちゃくちゃテンションが上がりました。
普通の店を探し回っても滅多に見つからないものが、ここにはこんなに…!
ポストカードやら付箋やら携帯クリーナーやらメモスタンドやら、
お財布に余裕があれば全部買い占めたいところでしたが、
ここは身の丈に合わせて的を絞りに絞り、写真のシールだけ購入。

帰り際、オマケでお店オリジナルのポストカードを一枚ずついただいたのも
思いがけない嬉しいプレゼントでした♪

たくさんの鳥や鳥グッズに囲まれてのティータイム。
これだけでも十分嬉しかったのですが、
一番嬉しかったのは、自らも文鳥飼いだという店員さんと色々お話できたこと。
身の回りに文鳥話をできる人ってほとんどいないので、
思う存分文鳥への愛を語らえたのは本当に楽しかったです。
店員さんたちの話し方や表情からも、鳥たちへの愛情が滲み出ていて、
同じように鳥を大切に思っている人がいるんだなぁと思うと、嬉しくなりました。
是非、また遊びに行きたいです。



オマケ。
握り文鳥
写真はフェルト製の「握り文鳥」(これは非売品でしたが)。
掌にジャストフィットなこの感触…!
つつつつ作りたい!!と、ベビーシューズの失敗以来萎えつつあったフェルト熱が再燃。
いつかこういうお店に置いて貰えるような、クオリティの高い作品が作りたい!
と、いいモチベーションアップになりました。


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしていただけると、励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
| トリマミレ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。