The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ホワイトチョコ石けん
2011-05-18 Wed 10:52
■ホワイトチョコ石けん(作成日:20011/5/18)

<レシピ>
ごま油 50%
パーム核油 20%
パーム油 10%
ひまし油 10%
ココアバター 10%

水分 34%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ300g

<特性>
肌適正6.9、 洗浄力7.1、 起泡力6.5、硬さ6、 崩れにくさ5.8、 安定性5.8

<ノート>
コンフェ用の真っ白い石けんが欲しくて、そのためだけに作った石けん。
ごま油は本当に綺麗な白い色が出てくれるので嬉しいです。
宇治金時やココ夏マンゴーに使ってしまったので、この石けん単体の写真はありません。

手で丸めているとき、ココアバターの甘~い香りのおかげでお腹が空いて仕方なかった(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
ハニーケーキソープ
2011-03-13 Sun 19:23
■ハニーケーキソープ(作成日:20011/3/11)
soap10-1.jpg
<レシピ>
米油 58.5%
ココナッツ油 22%
パーム油 9.8%
ひまし油 9.8%

水分 36%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ615g

オプション… 米ぬか、ホホバ油、蜂蜜、ココア、ハニーオリジナルFO、ユーカリEO

<特性>
肌適正6.5、 洗浄力7、 起泡力6.9、硬さ6、 崩れにくさ5.5、 安定性5.6

<ノート>
米油やひまし油など、今までに使ったことのない原料に挑戦した石けん。
もちもちもこもこの泡と、肌への優しさの両立を考えたオリジナルレシピ。
配合比やバッチサイズが中途半端なのは、ココナッツ油を15g多く入れすぎてしまったから…。

今までオリーブメイン・ひまし油を無配合だったので、
トレースまでに時間がかかっていたんだけど、このレシピはさすがにトレースが早かった!
トレースまでの時間、なんと30分弱。さすが。
まずボール全体にホホバ油と蜂蜜、香料のオプションを投入したあと、
①米ぬか投入 ②ココア投入 ③余った元生地全部 の順で流し込んだ。
トレースが結構はっきり出ていたので、レイヤーも割りとくっきり。うん、好み。

今回初めてシリコン型を使ったんだけど、トレースや固まるまでが早かった割には、
型出しまでには4日と思った以上に時間がかかった。
おかげで、シリコン型の底面のハニカム模様が一部潰れてしまったのが残念!
他に残念なことと言えば、ラッシュのミツバチマーチの香りを再現したくて、
わざわざハニーオリジナルFOを使ったのに、それに合わせたユーカリEO(オレンジがなかった)のおかげで、
何だか生姜湯チックな香りに…。まぁこれはこれでありか。
soap10-2.jpg
蜂蜜やホホバ、米ぬかといった保湿系オプションを大量投入したおかげか、
使用感は狙い通りしっとり。泡立ちもなかなか。
ただ、マルセイユとの違いがいまいちわからないのは、私の肌が鈍感なせいか…。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| トリマミレ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。