The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
手作り石けん始めました。
2011-05-27 Fri 21:33
昨年の12月頃から、手作り石けんにはまっています。
この時点で作った石けんの種類は30弱。

人の手に渡る機会も増えてきたので、
「こんな石けんを作ったよ~」と説明しやすいよう、また私自身の備忘録として、
作った石けんの記事を振り返りでアップしていきたいと思います。

頑張ろう。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:1 | トラックバック:0
チョコミント
2011-05-21 Sat 22:09
■チョコミント(作成日:20011/5/21)
soap28.jpg
<レシピ>
ごま油 25%
パーム核油 50%
パーム油 25%

水分 34%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ600g

オプション…メンソールクリスタル(3%)、 ホホバ油、 ココア、 
       ウルトラマリン・ブルー、 水酸化クロム・グリーン

<特性>
肌適正5.4、 洗浄力7、 起泡力9.7、硬さ6.9、 崩れにくさ7.1、 安定性7.1

<ノート>
前回の石けんを作ってからというもの、
何だか無性に泡がモコモコ・カチンコチン、
さっぱりとしたシンプルなオイル構成の石けんが作りたくて作りたくて!
ハードオイルを75%も配合したのは初めて。

これからの季節にふさわしく、
チョコミントアイスをイメージした爽やかな外観に、たっぷり配合したメンソール。
熟成期間中ですが、フライング気味に試し使いしてみたら…。
笑えるくらい泡立つ!肌がスースーする!!
シャンプーにする分には本当にいい感じ。体に使っても、特に乾燥することはなかった。

市販の石けんを見ていると、パーム油メインの石けんがよくあるけれど、
あんな感じの泡立ちでした。
別窓 | 手作りせっけん | コメント:0 | トラックバック:0
ココ夏マンゴー
2011-05-19 Thu 21:51
■ココ夏マンゴー(作成日:20011/5/19)
soap27.jpg

<レシピ>
米油 30%
バージンココナッツ油 45%
レッドパーム油 15%
ひまし油 10%

水分 32%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ650g

オプション…ホワイトチョコ石けん(丸コンフェ)、ココナッツミルクパウダー、
      マンゴーFO、オレンジスイートEO

<特性>
肌適正5.3、 洗浄力6.3、 起泡力8.6、硬さ7.2、 崩れにくさ6.1、 安定性6.7

<ノート>
「市販の石けんに負けない使用感の石けんを」がコンセプト。
泡立ち・硬さ・溶け崩れにくさにこだわりました。

色んな人に手作り石けんをプレゼントしてきたけど、
マルセイユやキャスティールを「しっとりしていていい!」という人もいれば、
やっぱり「泡立ちがいいのが好き!」という人も多い。
というか夫がこのタイプ。毎回新作石けんの感想を求めても、
「泡立ちが良くてよかった」か「泡立ちがいまいちだった」くらいのコメントしかくれません…。

私自身は、素材の安心感や肌への優しさを考えると、
泡立ちが悪かったり溶け崩れやすかったりという、手作り石けん特有の使い勝手の悪さはあまり気にならない。
でも手作り石けんに慣れない人にとっては、「泡立ちがいい・溶け崩れにくい」という要素は、
最初の第一歩としてはとても重要。
初めて使った石けんに対する感想が、「何だか泡立たないし、使いにくい」だけだったら悲しいもんね…。

まぁそれ以外にも、
初めて使ってみたバージンココナッツ油(甘いに香りがした!)や、
肌の補修効果があるというレッドパーム油の楽しいオレンジ色や、
ココナッツパウダーの保湿効果やら、
色々と(私が)楽しい要素を詰め込んでみた石けんなので、解禁日が楽しみ。
そろそろシャンプー用の石けんもなくなりそうだしね。


別窓 | 手作りせっけん | コメント:0 | トラックバック:0
宇治金時
2011-05-18 Wed 21:30
■宇治金時(作成日:20011/5/18)
soap26.jpg
<レシピ>
オリーブオイル(緑茶UINF)60%
パーム核油 20%
パーム油 10%
ラード 5%
ひまし油 5%

水分 34%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ500g

オプション… MPソープ、 さらしあん、 コンデンスミルク

<特性>
肌適正7.4、 洗浄力7.8、 起泡力6.7、 硬さ6.7、崩れにくさ6.2、 安定性6.6

<ノート>
名前の通り、宇治金時をイメージして。
材料にちゃんとお茶・あんこ・練乳を使っているので、名前だけではないぞ!
前2作の緑茶石けんが大好評だったので、今までとは違ったデザインで再々挑戦。
白い部分は、前作のホワイトチョコ石けん。

これに使ったのは、夫の実家で無農薬栽培された緑茶。
しかも自分達で茶葉を摘み、焙じ、手揉みしたもの。
思い入れ深い一品です。
解禁日が楽しみ。
別窓 | 手作りせっけん | コメント:0 | トラックバック:0
ホワイトチョコ石けん
2011-05-18 Wed 10:52
■ホワイトチョコ石けん(作成日:20011/5/18)

<レシピ>
ごま油 50%
パーム核油 20%
パーム油 10%
ひまし油 10%
ココアバター 10%

水分 34%、 鹸化率 90%、 バッチサイズ300g

<特性>
肌適正6.9、 洗浄力7.1、 起泡力6.5、硬さ6、 崩れにくさ5.8、 安定性5.8

<ノート>
コンフェ用の真っ白い石けんが欲しくて、そのためだけに作った石けん。
ごま油は本当に綺麗な白い色が出てくれるので嬉しいです。
宇治金時やココ夏マンゴーに使ってしまったので、この石けん単体の写真はありません。

手で丸めているとき、ココアバターの甘~い香りのおかげでお腹が空いて仕方なかった(笑)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| トリマミレ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。